低学年 スーパーリーグ 1回戦


8/9(日)埠頭グランドにて、スーパーリーグ初戦中央バンディーズさんと試合をしました。バンディーズさんは伝統のある強豪チームとして有名。実際対戦してみると、チームの結束力を感じました。

初回、キッズはいきなり7点を取られガックリと肩を落としてベンチに戻ってきました。まだまだここから逆転するぞと声を掛け合い、2番が3塁打を打ち1点返す。2番手ピッチャーが相手の攻撃を抑えたので、キッズも繋ぐ野球で点差を縮めて、3回に追いつきました!このまま逆転出来る勢いはあったものの、時間切れで終了。引き分けに持ち込んだ、いい試合でした。

試合前には緊張して、食事が喉を通らない選手もいたとか。それだけ真剣に向き合っているんだね。まだまだ伸びしろのある選手がたくさんいる、麻布キッズ低学年のこれからが楽しみです。

また、短い時間にも関わらず、埠頭グランドまで体験に来てくださった3名のお子さんがいらっしゃいました。早く一緒にプレイ出来るといいですね。

麻布キッズは、1992年に設立した東京都港区少年野球チームです。 東京都港区少年軟式野球連盟 (港区少年野球チーム)および港区スポーツ少年団に加盟しています。