低学年 スーパーリーグ 2回戦


本日、麻布キッズ低学年は、スーパーリーグ2戦目。柴又少年野球場にて鎌倉ヴィクトリーさんと戦いました。暑さに負けず自分に負けず頑張ろうという掛け声のもと、試合スタート。初回、いきなり6点を取られ追い掛ける戦いに。

ヴィクトリーさんの先発ピッチャーに抑え込まれ、2回までノーヒット。それでも全員声を出し盛り上げようと頑張っていました。最終回、8点を取り返したものの、力及ばずゲームセット。ヴィクトリーさんの硬い守備にやられました。

そんな中でも、大きな収穫がありました! 控えの選手がピンチヒッターに出て、3ベースヒットを打ったのです! チームみんなが喜び讃えました。雲一つない炎天下の中、体調不良になる子も出ず頑張れたのは、当日急遽、遠征に帯同してくれたお母さま方のおかげだと思います。チェンジのタイミングで、選手の体を冷たいタオルで冷やすなどケアをして下さいました。麻布キッズのチームワーク、最高です!また明日、2試合予定しています。選手、コーチ、マネージャー、お父さん、お母さん、一丸となって頑張りまーす。

麻布キッズは、1992年に設立した東京都港区少年野球チームです。 東京都港区少年軟式野球連盟 (港区少年野球チーム)および港区スポーツ少年団に加盟しています。