トップページ

最新記事

YouTube

麻布キッズ

麻布キッズは、1992年に設立した東京都港区少年野球チームです。
現在部員数は約40名(小学校1年生~6年生)。主に麻布、赤坂、六本木、赤羽、青山地区の子供たちが中心となっており、厳しい中にも暖かいチームづくりを目指しています。

麻布シニア

麻布シニアは港区スポーツ少年団加盟の中学生軟式野球のクラブチームです。
学童部の麻布キッズからさらに上を目指す選手達が集まり経験豊かなコーチのもの上部大会を目指して頑張っています。


代表からのメッセージ

麻布キッズは、基本的には港区在住、在学の小学生で構成され、親子、指導者の絆が強く楽しいチームです。
野球はチームプレイなので、礼儀正しく協調性のある子どもを育成することをモットーとしています。

これから野球を始めたい子どもたちへ。
野球だけでなく、合宿やバーベキューなど、楽しいイベントも沢山あります。共同生活の大切さや楽しさを感じて下さい。
バッターボックスに立てば、たった1人のヒーローになれます。ひとにのために、チームのために全員で精一杯応援し、勝てばみんなで喜び、負ければみんなで励まし合う。野球はチームスポーツでありながらも、誰もが必ずヒーローになれるチャンスがある。そんな魅力的なスポーツです。まずは気軽に体験に来て下さい!

野球は保護者の負担が多いと心配されている方も多いと思いますが、麻布キッズは比較的負担の少ないチームです。
当番や係もありますが、できる人ができることを、子どもたちのためにみんなで協力し合って、楽しく強いチーム作りをしようと日々努力しています!

“親子ともに楽しめる、麻布キッズに是非遊びに来て下さい。”

麻布キッズ
代表・総監督 目黒 則男

監督からのメッセージ

「オーライ、オーライ」
週末のグランドに元気な子供達の声が響き渡ります。
子供の成長は、あっという間です。保護者の方達にとって、子供達と過ごせる時間は決して長くありません。

麻布キッズでは、専任の指導者に加え、保護者の方にもチームの運営指導に積極的に関わってもらっています。
もちろん、経験の有無は問いませんし、お仕事などで参加できないご家庭でも心配入りません。
技術的なサポートは指導者資格を持つ専任の指導者が丁寧に指導致します。

試合に勝つことはもちろんですが、スポーツに関わる楽しさや、チームメイトとのコミュニケーション、学年の違う子たちとの交流など、子供達には、多くの経験を積んでもらい、卒業してもスポーツを続けていきたいと思ってもらえるような、そんな環境を作っていきたいと考えています。

麻布キッズは、公立、私立を問わず、10校以上の多くの学校から子供達が集まっています。こんな都会の真ん中で、それぞれ違う環境から集まった子供達が一つの白球を追う。
地方で、恵まれた練習環境の子供達に負けない、そんなたくましい姿を見せられるように、今日も青く澄み渡る空の下子供達とグランドを駆けまわっています。

“さあ、一緒に野球をやりましょう!週末のグランドで待っています。”

麻布キッズ
監督 川野 浩


ポップアスリート

Facebook